埼玉でペット可・相談可のリノベーション物件をお探しなら【猫と人が快適に暮らすお部屋】さいたま市

価格 ご成約済
物件種別 中古マンション
所在地  
交通
築年月 新築/中古
面積 計測方式
バルコニー 向き
建物階数 部屋階数
建物構造
間取内容
駐車場 取引態様
引渡/入居時期 現況
周辺環境
設備・条件
物件番号 20170926
自社物 状態 成約
※物件掲載内容と現況に相違がある場合は現況を優先と致します。

物件紹介

メットデザインホームでは、ネコと人が快適に暮らすためのお部屋にリノベーションすることができます。
ネコ3匹と住むお客様からの依頼で新築マンション購入に併せてネコリノベーションをしましたのでご紹介させていただきます。

ネコリノベーション(リフォーム)とは

名前の通り、快適にネコちゃんと一緒に暮らすアイデアを取り入れてリノベーションするお部屋です。
日中ネコちゃんがお留守番してても快適に過ごせる部屋を目指しました。

リノベーションしたところと気を付けなくてはいけない点をお客様のインタビューを入れながらまとめてみました。

ネコリノベーションを行うにあたり、お客様からは
「今までネコちゃん達と暮らしてきて、普通の部屋では叶えられなかった理想のネコちゃんハウスにしたい!」と要望がありました。

更に重要なのが

「私には植物と雑貨集めの趣味があって、今まではネコちゃんにいたずらされるので買うのを我慢してきました。
今度の家では普通に雑貨や好きな小物をディスプレイでき、観葉植物などをリビングに置いたり、この部屋の為にセレクトした家具も映える、アイランドキッチンの周りもさっぱりさせて、尚且つ掃除がし易い、そんな家にしたい」

確かに、そんな彩りのあるオシャレな部屋で暮らせたら、人もネコちゃん達ものんびり豊かに暮らせそうですね。
でも、普通の部屋では、当然人間が住むのを前提として作っているので色々不満があったようです。

そんななかでネコリノベーションしてみました。

ネコリノベーションしたお部屋の特徴

①ネコちゃんも遊べる収納棚

ネコちゃんは何でもいじりたがります。
特に小さい雑貨なんかはおもちゃだと思っていじるので留守して帰ってきたら家の中がめちゃくちゃなんてこともあります。
なのでお部屋のディスプレイは気を付けなくてはいけません。
ネコちゃんのいるお部屋は結構シンプルな場合が多いのもこのせいかもしれません。

ネコちゃんがいたずらできない収納棚を造作して壁に取付ました。
尚且つランダムに配置することでネコちゃんも昇り降りできる棚も付けました。

これならネコちゃんに悪戯されることも無くきちんと見せる収納ができ
また段差をつけることによってネコちゃんの遊び場にもなるようにしました。

 

②爪とぎが欠かせない

ネコちゃんはストレス解消に爪とぎをします。
昔だと家の柱がガリガリになってしまった家をよく見かけましたが

今は便利な爪とぎ用のダンボールや
猫 ねこ ネコ 爪とぎボード、段ボール ダンボール猫部屋
K&H Manufacturing キティ・ティッピー

テーブルの脚が爪とぎポールになっているものもあります。
Gifty どこでもつめとぎ 猫用 爪とぎマット

お客様からは
「リビングのインテリアと合うようなオシャレで邪魔じゃない爪とぎスペースを作って欲しい」
といことで今回はキャットポールを付けてみました。
キャットタワー 麻縄巻き

3匹いるので留守中でも喧嘩しないように2本配置しました。

キャットウォークにつながる階段的なキャットポールです。
国産の麻縄を使ったキャットポールはネコちゃんにも優しいですね。

③アクリルのキャットウオーク

今回お客様の要望で、肉球が見えるオシャレなキャットウオークを作って欲しいと要望がありました。
天井近くなので変に落っこちないようにする工夫、スッキリ見せる様に取り付け位置や取り付け方も工夫しました。

④猫用の扉

ネコちゃんがトイレにいくときに扉が閉まっていてはトイレにいけません。
そこで今回洗面所の引き戸にネコちゃん専用の扉を取付ました。
これなら扉が閉まっていても安心ですね。

⑤サニタリーの場所を確保する

ネコは砂の上でトイレをします。

以前はこの猫砂がとても重かったのですが
今のは軽くなり、且つ吸収シートもあるので、交換時期等大分楽になりました。
抗菌デオトイレ フード付き本体セット

とはいっても匂いが気になるのでリノベーションする際には、匂いが気にならない場所に設置場所を確保したいとお客様から希望がありました。

「サニタリーはなるべく独立したところで、でも簡単にメンテナンス(砂の交換等)ができるところがよくて空気清浄機も近くに付けたいので電源も確保してほしい!」

今回ネコちゃんトイレは洗面所の一角にスペースを確保、空気清浄機も置けるようにコンセントも付けました。

上の段には交換用の猫砂等々猫用品を置ける棚も設置しました。マンションなので限られたスペースを有効利用しました。これで収納もバッチリです。

⑥ネコちゃんののんびりポイントを作る

今回ベンチ収納を作りました。そこではネコちゃんがお昼寝や日向ぼっこしたりするスペース兼お客様が来たときのベンチの役割と2つの役割を考えて設置したました。

お昼寝はもちろん、鳥さんなどが来たときには窓からボーッと眺めてます。

メットデザインホームのネコリノベーション

埼玉県のメットデザインホームでは、ネコリノベーションの無料相談を承っております。

✔︎ これからネコを買う予定だけれど、お部屋がネコちゃん仕様になっていない
✔︎ いまネコちゃんを飼っていて、ネコリノベーションしたい方
✔︎ ネコリノベーションをしたいけれど、どこに依頼していいか分からない方
✔︎ ネコカフェに行って、自宅をネコリノベーションをしようと思った方

ご希望のスタイルが実現できるように、サポートさせていただきます。

まとめ

住む人がいて、その人のライフスタイルに合わせて過ごしやすい環境を作る=リノベーションなので、それを前提にネコちゃんたちの環境も作ることが、人もネコちゃん達も楽しく豊かに暮らせる=ネコリノベ−ションではないかと思います。

そんな素敵なネコリノベーションを提供していきます。

無料相談はこちらから→【お問い合わせメールフォーム

MET Design Home 株式会社
宅建業免許:埼玉県知事(3)第21133号

0120-407-038(9:00〜18:00/定休日:水・祝日)
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-71 ソシオ大宮

お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.5.7.0