【サボ枯ら】インダストリアルとディッキア

リノベーションした自宅で生活を始めた”するお”が植物をテーマに様々な事を紹介しているブログ。

過去にサボテンを枯らしたするおの植物奮闘ブログ、略して「サボ枯ら」

前回の記事は【Plant_002】サボテンを枯らした僕ですが。-2鉢目ゾンビプランツ-から読めます。

今回ご紹介の植物はコチラ

Dyckia -Grand Marnier-

ディッキアは様々な種類が存在します。様々な色や形があり、のめり込む人も多いみたいです♪

とにかく無数にあるトゲトゲが腕などに引っかかると、なかなか痛い。

YouTubeにて

仕事を終え、自宅に帰ったするおは何やらスマホに釘付け。

植物に目覚めてから、SNSやYoutubeで植物関連のネタを調べまくっていた。

そんな中、ある動画で紹介されていた園芸店。

値段も安く、特にコーデックス(塊根)が豊富との情報。

この頃、塊根植物に興味があった”するお”

するお(けっこうな近場に、こんな園芸店があったなんて・・・!)

するお「よし‼‼‼」

なにやら薄ら笑みを浮かべながら、明日の休日に約束していた妻の実家に向かう準備をし就寝する”するお”だった。

作戦決行

するお「よーし!出発するよー」

愛車に乗り込んだするお一家。

出発後、スマホを見ていた、するお妻からこんな報告が。

するお妻「お母さんが、お昼食べたいものある?ってメールきたけどリクエストある?」

するお「なんでも良いよ!」

一応、子供にもアンケートを取る妻。

するお妻「何がたべ・・・」

するおの子「寿司!」

するお(かぶせ気味に寿司をねじ込んで来るとは・・・!)

やりおる!

そんなやり取りをしながら妻の実家へ向かっていたするお達。

するお「よーし!着いたよ、着いたよ~」

眠りかけていた妻も目を覚ます。見慣れない場所で。

するお妻「ここどこ?」

するお「園芸店。園芸店の駐車場。」

するお妻「ファッ!!」

動画で知った園芸店に行きたい衝動が抑えられなかったするおは、子供に負けじと妻の実家に行くその日に、無理やり予定をねじ込みました。

シマムラ園芸にて

するお「めちゃくちゃ塊根あるねー。リーズナブルとは言ってたけど、相場感もまだわからないし、そもそも金額が凄い事になってる。。」

するお妻「えっ?20万っ」

個性的な姿かたちの塊根植物たちは、値段も様々ですが、素人目にも分かるような異彩を放つ株には

とんでもない金額が付いており、50万以上する様なものも!

初心者のするおには、中々手を出しにくい塊根。

店内をくまなく見ていると、刺々しくも、クールな出で立ちの植物を発見。

これがディッキアとの出会いでした。

続いてディッキアに合う鉢を探しに鉢売り場へ。

こんな見た目から、これしか無いだろうとチョイスした鉢も購入し予定より滞在しすぎた園芸店を出発し、妻の実家へ向かいました。

子供のお目当ての寿司も、仕方なく堪能し満足気なするお。

気持ちは既に、購入したディッキアに向いていたのでした。

ディッキアの定位置

自宅に戻ったするお。

置き場所に頭を悩ませていました。

床に置いたり色々悩みましたが、結局キッチンが最適となりました。

デッキアの姿と形はインダストリアルな雰囲気とも相性が良いと思いました。

水やりと日光について

ディッキアはパイナップルなどと同じブロメリア科。

乾燥にも強く、個人的には育てやすいと思います。

水はたっぷり与えますが、成長期は土がカラカラにならずとも

頻繁にあげてましたが、グングン水を吸い上げ絶好調です。

強い光にあてても葉焼けした様子はなし!

放射線状に葉が展開して行くのでとっても綺麗な姿ですよね。

購入店

シマムラ園芸

TEL.048-975-6692

〒343-0804 埼玉県越谷市南荻島1001

多肉や塊根が多く置いてあります。

もちろんお花や、普通の観葉植物もあります!鉢は1階と2階に置いてあり

店内は、いつも賑わっている人気のお店です。

続きは 【Plant_004】サボテンを枯らした僕ですが。-光水風 編-