Town Naviブログ

さいたま市見沼区中川をご紹介

今回はさいたま市見沼区中川を紹介していきたいと思います!

見沼区中川は最寄りがJR京浜東北線 大宮駅で、東口よりバスに乗って15分ほどの距離にあります。

坂の上の高台に新しい家がどんどん建っている住宅街のイメージなので、お店とかってあったかな??と思いながら歩いてみました。

 

中川分水通りを歩いていると、、、畑の奥にビル!!

都心から少し離れただけで、こんなに自然も感じられる街なんです。

JR京浜東北線 さいたま新都心駅も近いので、郵便局ホテルブリランテ武蔵野が綺麗に見えますね~。

見沼区中川の景色
畑とビルのコラボ
見沼区中川の景色
高速道路も見えます。富士山も見えるとのこと。夕方は絶景です。

 

そのまま中川分水通りを第二産業道路に向かって進んでいると、お店があった~!

かふぇぎゃらりー本と台所」さん。

面白そうなカフェの予感。お邪魔しまーす!

かふぇぎゃらりー本と台所
レトロな感じのポストがかわいい

 

一軒家なので入るのに一瞬躊躇しそうですが、全然大丈夫!

中に入ってみると大きなテーブルがあり、まわりには本がいっぱい。

もともとこちらの家でご主人が工務店を経営されており、奥様がパンを作ることが得意だったのをきっかけに、お家の一部をカフェにリフォームされたそうです。

かふぇぎゃらりー本と台所
無料貸し出しもしているそうです
かふぇぎゃらりー本と台所
こちらは販売しているそうです。個人的にタイトルが気になります

 

店長は「ぱん奈ちゃん」というパンダさんですが、この日はお休みとのことで(笑)、代わりにお母さんの写真を撮らさせていただきました。

かふぇぎゃらりー本と台所
店長のお母さん

 

そうこうしているとハンバーグプレートがきましたー(^^♪

かふぇぎゃらりー本と台所ハンバーグプレートランチ
どーん!ハンバーグプレート

 

ハンバーグを食べてびっくり!

外がカリッとしているのに、中がすんごくしっとり。

初めての食感。。美味しい!!

コツは表面を焼いたら水を入れて弱火でじっくり火を入れるとのこと。うちでもやってみよう♪

 

かふぇぎゃらりー本と台所セットドリンクのレモネード
自家製レモネードは優しい甘さでスッキリ炭酸割

 

12時にパンが焼きあがり、さっそく焼き立てパン実食。

フワッフワッの香ばしいくるみパン。。。そりゃ美味しいに決まっている。

ちなみに甘いパンはバター生地、おかずパンはオリーブオイル生地に分けているそうで、パンだけの購入もできます。

かふぇぎゃらりー本と台所くるみパン
幸せなにおいに包まれる~。全種類食べたい!!

 

こちらのお店では子連れOKのランチができたり、パンの販売、本の貸出、月に1回のマッサージやワークショップ等の様々なイベントをしていたり、店主(パンダさんじゃない)の読み聞かせの日があったり、放課後近所の子供たちが宿題をやりに来たり、、、

子育てで孤独になっているママさんや、近所の方や、子供達など老若男女問わずに気を遣わず集って、心がほっとする憩いの場になってほしいとの思いで3年前にカフェをオープンしたそうです。素敵すぎ!!

店主さんと色々話していたら、あっという間に2時間以上たっていました(;’∀’)

次回は、金曜焼きカレーパンの日をねらって「豆図鑑さん」から取り寄せているコーヒー(豆はヨーロピアンゴールデンブレンドを使用)を飲みにこないと!

 

追伸:やっぱりすぐに食べたくなり、4日後の金曜日に焼きカレーパンとコーヒーを飲みにきました(笑)

ひき肉と玉ねぎの甘めの具が入ったカレーパンは、揚げていないのでヘルシーで冷めてもサクサク♪

ごま塩バターパンは表面の粗塩と生地に練りこんだごまの風味がしっかりしていて、あっさりしつつも噛みしめるとバターのコクがしっかりきいていて、リピーター間違いなしでした。

豆図鑑さんから取り寄せているコーヒー豆で淹れたコーヒーは、苦み酸味とも強くなくコクがありながらもあっさりした口触りなので、コーヒー苦手の人でもおいしく飲めそうです。

見沼区中川 かふぇぎゃらりー本と台所のパン
金曜限定カレーパン、チーズフランスパン、ごま塩バターパン!良心的な値段なので小学生がおやつ代わりに買いにくることも。

2日間もご馳走様でした~!

 

再度歩きますよ~。

しかし家が多い。

建設中の家も多く、住みやすい街なんですね~。

見沼区中川の景色カラフルなおうち達

 

中川で昔から愛されている「おかざき酒店」さん。

おかざき酒店 見沼区中川
こちらでは駄菓子が売っていて子供達に大人気

 

神社と思ったら、公園?の中に家?

見沼区中川の景色
鳥居の中に公園

 

家かと思ったところは自治会館でした。

見沼区中川の景色
2階建ての綺麗で立派な建物

 

なんと菅原道真を祀る天神社がありました。

見沼区中川の景色

 

そして手前に遊具達。ちょっと不思議な光景かも。

見沼区中川の景色

こちらの自治会館では、自治会のイベントの他、月1回最終木曜日に子育てサロンが開催されているようです。

きっと子供が多い地域なんですね。

この日も2階から楽しそうな声が聞こえてきました。

 

さらに歩き第二産業道路を渡ると、また神社発見。

道端や民家に祀られているところがあったり、中川は神社がとても多い気がします。

見沼区中川 諏訪神社
諏訪神社
見沼区中川 中山神社
中山神社
見沼区中川 中山神社 一之鳥居
中山神社 一之鳥居 ここをまっすぐ第二産業を通り抜けると中山神社につながります

こんなに神社がある街とはびっくり!

民家や道端に祀られている場所が多いのも、改めて新しい発見でした。

 

ちなみに中川という土地は、地図を見て分かるように1つの地域のまとまり以外に飛地(とびち)という地理的に分離している一部分が北側にあります。

 

このちょっと離れた場所に気になっていたカフェを探して、第二産業沿いコープ中川店さんの裏に回るとやはりこちらも完全に住宅街。

あれ?この辺にあるはず、、

ちょっと不安になりながら、コープ中川店さん裏を第二産業道路から離れる向きでまっすぐ歩いていると、、、

見沼区中川の景色
整然とした畑と家たち

 

見えてきた~!

見沼区中川の景色
お洒落な外観が見えてきた

 

自家焙煎珈琲屋れんが 大宮中川店」さん。

自家焙煎珈琲れんが
お店の名前どおり煉瓦の壁が特徴的

 

中に入ってみると4人テーブル2つ、2人テーブル2つ、カウンター席4席、ジャズが流れる落ち着いた店内。

自家焙煎珈琲れんが
木目の温かみを感じる落ち着いた店内
自家焙煎珈琲れんが
店主が撮った綺麗な写真が飾られています

 

そして、外から見えていた立派な焙煎機!

自家焙煎珈琲れんが
ピッカピカな器具。コーヒーへの丁寧な気持ちが感じられます

 

こちらのお店はもともと北浦和にあり、7年前にご夫婦で中川店をオープンされ、北浦和店は息子さんが経営されているそうです。

 

そして、気になっていた水で抽出する「ダッチコーヒーで作ったコーヒーゼリー」と「れんがブレンド」を頼んでみました。

 

固めのゼリーで苦みがありつつもすっと喉をとおる大人のすっきり味で、濃厚なバニラアイスと一緒に食べるとまた味の変化が楽しめます。

自家焙煎珈琲れんがのダッチコーヒーゼリー
透き通った綺麗な色!大人スイーツを堪能(^^♪

 

ゼリーと一緒に飲むなら苦くないのがいいと思いこちらをチョイス。

 

自家焙煎珈琲れんがのれんがコーヒー
「れんがブレンド」苦みが少なくマイルドなお味

 

焙煎の匂いが外に漏れないよう住宅街ならではのお気遣いをされていたり、長年、衛生管理の規定をクリアされて厚生労働大臣賞をもらったことなど、店主さんといろいろお話しながら優雅なひと時を過ごさせていただきました。

駐車場もあるので、仕事の合間つかの間の休息にもよさそうですね!

ご馳走様でした~(^^♪

 

いかがでしたでしょうか?見沼区中川。

神社が多く、古くからある家もあれば新しい家も多く、老人や子供に優しい街だなと思いました。

古い中に新しいものを取り入れて、これからどう進化していくのか楽しみですね!