さいたま市浦和区東仲町をご紹介

投稿日: カテゴリー: Town Navi未分類

今回は浦和区東仲町を紹介していきたいと思います!

 

JR浦和駅周辺のエリアですが、住宅も多く、地域の人々の歩く姿とのどかな雰囲気が印象的なまち。

 

今回は駅前からスタートしてまちの中心に向かっていきます!

 

 

やはり浦和といえばサッカーだなあと駅前についた瞬間から感じます。

なぜかというと・・・

駅前に。地域の方に愛されているんだなあとしみじみ。。。

 

どこにいっても、面白いくらいレッズを連想させる何かが見つかるんです。

 

通りを入ってすぐに、早速お店を発見!

浦和駅徒歩2分のビル

 

看板には「埼玉屋」の文字が見えます。

二階ある喫茶店のお名前です。

それにしても、埼玉屋って・・・

県の代表みたいな名前ですね(笑)

や、安い!
和食、洋食、スイーツもそろってます!

 

ランチするのもよし、のどを潤すのもよし。

 

線路沿いには、変わった建物達。

薄い!薄すぎる!
小さいけれど、存在感抜群なおむすび屋さん

 

さらには公園も。

こどもたちは遊具に夢中

 

名前を「東通りでんしゃ公園」といいます。

公園の間近を電車が通ります!これは見ているの楽しいですね! 

 

さあ、ここ東仲町おすすめのスイーツを紹介します!

お団子の形をした看板!
「自家製」の文字に惹かれる~

 

和菓子の「高砂や」さん。

とっても人気のお店で、ちょっと写真を撮っている間にも次々にお客さんがやってきます!

 

中でも、近くに住むおかあさまたちからの評判がとってもいいよう!

じゃーん!買っちゃいました!

 

人気の苺大福と、もうすぐ春ということでおすすめの桜もちをチョイス。

中身もぎっしり

 

この自家製のこだわり和菓子、ほとんどが1つ100円台!

 

全種類食べたくなっちゃいますね~。

 

さあ、線路沿いの通りを抜けまちの中央に向かいましょう!

道路も整備されており、すっきりと気持ちいい
東仲町に住めば、家からパルコが見えるんです!うらやましい~。
浦和不動尊大善院。春には境内にしだれ桜が咲き誇ります
見通しが良く、歩行者に優しい通りだなあ

 

まちなかはこんな感じ。

 

一見普通ですが、実はちょっと個性的で、他にはないようなお店がたくさんあるんです!

 

アートのことを学ぶなら「アートスタジオu」さん。

ファサードからものすごくアート感が漂う

 

名前を聞いただけでは何のお店かわからない

おはりこや」さん。

作家さん方のアクセサリーや洋服のお店です

 

常時20種類以上のクラフトビールが楽しめる

BEERNOVA」さん。

カッコいい外観!
オーナーさんのイラスト。この看板、イカす~!

 

などなど。

色んなカテゴリーのお店がありますが住宅地でもあるので適度に静かな雰囲気が楽しめます。

 

 
さらに進むと、小学校のあるエリアに。

 

このあたりは店舗がほとんどなく、のどかな住宅街ゾ~~ン。

路地感、なんかいいよね

 

何か面白いお店はないかな~と思っていると・・・

 

なんと!

 

こんなところに看板が!

ベーカリーの文字!

階段を上がると・・・

かわいらしいベーカリーが登場

 

ひがしなか町ベーカリー」。

りんごやいちご、レモンなどフルーツを使ったスイーツパンからお食事パンまで種類豊富なお店です!

 

迷って迷って、購入したパン。

こちらです。

あるものがINされていますよ~
ちぎると、中にはパイナップルとクリームチーズ!

 

お店の方がおすすめしてくれた珍しいパン。

 

食べる前は、この二つ、合うのかな~とちょっと不安もありましたが・・・

 

初めのおいしさに、虜になりました!

 

いつも行くパン屋さんに飽きたら、ここに行ってみてください!感動しますよ!!!

 

 

 

いかがでしたか?さいたま市浦和区東仲町。

定期的にじわじわと行きたくなるお店が多くて。。。

 

遊びに来るのもいいけれど、住んだらもっと楽しいだろうな~と思えるまちでした!