物件購入の際に重要!!LDKの主役!?キッチンについて考える_008【さいたま市大宮区のMET Design Home】

投稿日: カテゴリー: はじめまして!リノベーション

こんにちは。さいたま市大宮区MET Design Homeです。

前回は冬の寒さに耐えかねた筆者が、暖かさを求めて照明器具について語ってしまいましたが

関東では春の訪れを感じさせる陽気がチラホラ。

このまま寒さが戻ってこなければいいのに。。。

さて、今回は「キッチン」について少し考えてみようと思います。

キッチンは人間の基本と言っても過言ではない

「食べる」ことをつかさどる場所。

大多数の人にとって、家の中でも重要な意味をもつスペースではないでしょうか。

 

こんないい感じに気の抜けた休日ブランチ、誰か作ってくれないかな。。

 

使用頻度の違いや時間の長短はあれど、ないと困るキッチン。

料理やお菓子作りが好きな方にとっては、大いに設備や道具を充実させたい場所ではないでしょうか?

そして(筆者のように)そこまで料理好きではない人も、(だからこそ!)

少しでも快適に、そして楽しい空間にしたい。それがキッチンなのかな、と思います。

 

そこで今回から2回にわたって、キッチンリノベーションについて

色々な物件事例を見つつ、考えてみたいと思います!

 

 

LDKは家族の公共空間

 

LDKリビング・ダイニング・キッチン)

この3つ、最近のお家の中では同じ空間にあることが多いですよね。

昔はキッチンとダイニングが同じ部屋でリビングは別の部屋だった、

というお家も見かけましたが(昭和生まれの筆者が子供の頃に遊びに行ったお友達の家は、特に戸建の場合はそうだった気がします)

現在は1つの空間に収まっているのが主流なようです。

 

現在の主流は、LDKが1つの場所にまとまった間取り。

 

1つ屋根の下に3世代が住んでいることも珍しくなかった時代とは異なり、核家族化の進んだ現代においては

同じ空間で視界の隅に存在を感じつつも各々別の活動をしている、という付かず離れずの距離感

心地よいと感じる人が増えているのかもしれません。

(近年増えているシェアハウスも、住人同士の共有リビングを魅力と感じて入居する人が多いそうですが、同じ空間にいるだけで安心できる感じ、なんだかわかる気がします。)

子育て世代にとっては、食事を準備しつつリビングで遊ぶ子どもの様子が見えるという実用性も魅力的ですよね!

 

 

キッチン = ライブ会場 = LDKの主役?

 

キッチンは「食事をつくる」場所なので、そこに立つと必然的に作業が始まりますよね。

作業が始まるとその場所には動きが生まれ、食材を切ったり焼いたりするもひっきりなしに聞こえてきます。

木のまな板で食材を切るトントントン・・・という音、耳ざわりがいいですよね。

 

「人がそこにいる間、常に動きがあって音がでている場所」って

なんだかライブ会場みたいじゃありませんか?

キッチンは生活を営む上で基本の作業スペースであり、

同時に作業する人のライブパフォーマンスの場でもあるような気がします。(たとえ、誰も見ていなくても!)

 

キッチンからご飯が出来上がってくると場が一気に華やいで、お腹が空きますよね〜。

そんな重要な役割を担っていることを思うと、キッチンはLDKの主役!

といっても過言ではないように思います。

 

 

料理する人も食べる人も楽しんで使える素敵なキッチン、作ってみたいですよね!夢は膨らむ〜。

それでは、実リノベーションで素敵に仕上がったキッチンの個別事例を見ていきましょう !

物件購入をご購入をお考えの方は理想のキッチンを見つけてみてくださいね !

 NYサブウェイタイルですっきりカフェ風

こちらは白がベースのシンプルなキッチン。人気のサブウェイタイルで、爽やかなカフェのような雰囲気。

 

窓の近くで空間自体がとても明るい点にも注目です。(キッチンに向かって後ろ側に窓がある間取り)

広々としたI型で作業スペースも確保でき、シンクの下にはしっかりと収納が。

引き出し型収納は扉型では手の届きにくいスペース奥の物が取り出しやすく、無駄なく収納できて優秀なんですよね〜。

 

 

◇ 大人なトーンの個性派キッチン

こちらもコンロとシンクの間にしっかり作業スペースを確保

上記とは打って変わり茶系のキッチンに黒タイルを合わせた、シックで大人な仕上がりです。

 

床に濃いグレーのタイルを敷いたり壁をブルーに塗ったり、小洒落た飲食店みたい!?

住人の方の個性が光るキッチンになっていますね!

 

 

◇ シンプル イズベスト、なクールキッチン

こちらは一人暮らしにぴったりのコンパクトキッチン。

 

キッチン本体からレンジフードに至るまで、ステンレス仕上げがクール!

クリップライトは手元を照らす実用性もありつつ、間接照明としても活躍します。

コンパクトながらもコンロは2口あり、一人暮らしにぴったりのサイズと設備内容です。

 

 

◇ もはや子育て世代のマスト家電!?食洗機導入キッチン

こちらはビルトイン食洗機を導入したキッチン。

 

食器洗いの時間を機械に分担してもらうことで、人間が使える時間が増えるなら御の字ですよね!

作るだけじゃなく、お片付けまでしっかり見通したキッチンです。

 

 

・・・などなど。

見ているとつい「自分だったらどうしようするかな。。。」と考え始めてしまいますよね。

次回は、キッチンのリノベーションにあたってぜひ検討したい、様々なアイデアを見ていきたいと思います!

お楽しみに!