大宮区 桜木町

投稿日: カテゴリー: Town Navi

さいたまの街をもっと知ろう!深く掘っていこう!と始まりましたこの企画。
意外と色々あるぞ、さいたま!ということで、今回は、大宮区桜木町をご紹介します!

桜木町と聞いて、違和感を覚えた方。
分かりますよ。はい。僕も最初はそうでした。
桜木町は横浜でしょ!と。
ただ、ちょっと待ってください!
桜木町は、大宮の顔なんですから!

ということで早速、大宮区桜木町をご紹介していきたいと思います!

 

まずは、こちら。
じゃん!

ペデストリアンデッキが駅と商業施設をつなぐ。

大宮の玄関口JR大宮駅の西口!
西口駅前には大型商業施設がずらり。
なんて都会なんだー!

若者女性の聖地。大宮ARCHE
駅からペデストリアンデッキ(以下、ペデ)で直結してるので、アクセス便利!

実は、まだ一度も入ったことないんです。誰か一緒に行ってください。

ARCHEの反対側には、そごう大宮店
こちらも駅からペデで繋がってるので、アクセスグッド!

ビックカメラもテナントで入っているので、何かと便利。

まだまだありますよー!大型商業施設!
はい、こちら!DOM(正式名称:大宮駅西口DOMショッピングセンター)です。

東急ハンズもあるよ。

名前のDOMですが、「ドン」と読みます。
これは、このショッピングセンターができた当初の核テナントだったダイエー大宮店と丸井大宮店のそれぞれの社名とOMIYAの頭文字をとって付けられたのだとか(Daiei-Omiya-Marui)。
「ドンドン集客」との意味でDOMの正式名称は「ドン」なんですってー。
へぇ。今まで「ドム」て呼んでました。笑

大体の買い物はこれら駅前の商業施設で完結しちゃいそうですね。
なんて便利な街なんだ、大宮は!

さて、少し駅から歩いてみます。

もう大宮駅西口のランドマークといえば、こちらですね!
ソニックシティです。

もう大宮のランドマークとして定着しています。

竣工当時、埼玉県内で初めて30階を超えたビルで、高さも100m以上の建物だったことから結構話題になったそう。へぇ。

中庭のようなスペースで、ダンスを楽しむ人も。

ソニックシティのビルは、埼玉県、さいたま市、日本生命保険が所有してるんですって。
それから、「SONIC」の名称。「埼玉」(Saitama)、「大宮」(Omiya)、「日本生命」(Nihon-seimei)、「産業」・「国際」(Industry/International)、「文化」・「コンベンション」(Culture/Convention)の頭文字をとって付けたんだとか。
さっきのDOMといい、頭文字からとってくるの流行ってたんですかね。笑

ソニックシティビルに大企業の支店が入居してたりと、桜木町は大宮のオフィス街なんです。
本社機能を構える企業も多く。

なかでも「武蔵野銀行」さんの本店は一際目をひきます。

ちょっとポストモダン建築的なデザイン。

個人的には、このデザイン好きですが、なんと建て替えが予定されているんです。残念。

耐震性のことを考えると、既存ビルを活かすというのはなかなか難しいのかもしれませんね。

 

さてさて、ちょっと建築的な話が出たので、建築つながりということで、桜木町のちょっと変わった建築をご紹介したいと思います!
しばしお付き合いください。

まずは、こちら。
大宮聖愛教会」さん。

とてもレトロな建物。
蔦がものすごいよー!!

日曜にはミサもやってるみたいですよ。機会があれば是非!

続いてはこちら。
石丸酒店」さん。

このファサードはずるいよ。

なんとこちら、酒屋の隣には、「角打ち 酒屋の隣」という日本酒が楽しめる居酒屋さんが。
蔵を改装して作られた石丸酒店さん直営の立ち飲み居酒屋(スタンドバー)なんですよ。
気になる。。。

 

ちょっと待ってください。なんかもっと気になるもの発見!

え?WHAT’S THIS??

なんじゃこりゃー!!

IT’S ROCKET BUILDING!!

その名もロケットビルです。
まんまです。はい。

いやぁ、すごいインパクト。こんなビルが大宮にあるとは。。。
衝撃でした。

 

気持ちを切り替えて、次に参りましょう!
ビアンキ大宮店」さん。

意外にも直営店は全国で10店舗のみ。
ずらりとならぶビアンキたち。ほ、ほしい。。。

ビアンキといえば、この色!
何色か知ってますか?
エメラルドグリーンですよね。
はい。違います!
「チェレステ」という色なんですよ。イタリア語で、碧空とか天空とかの意味で、緑色に近い青色で塗装されてるそうです。
毎年微妙に違った色になっているそうで、青みが強くなる年もあれば緑色の強い年もあるのだとか。
その違いの分かる男になりたいものです。

 

続いては、こちら。
ビアンキとは全く異なるジャンルですみません。
GYOZA OHSHO」さん。アルファベットなのが重要ですからね!

餃子の王将感が全くない。
お洒落なバー的な雰囲気すらある。

こちらの「GYOZA OHSHO」、餃子の王将のニューコンセプト店舗で、全国に5店舗しかない貴重なお店。

それが大宮に。(他4店舗は全部関西エリアなのに)
ありがとう!王将さん。
また行きたいお店が増えました。

 

いかがでしたでしょうか。
大宮区桜木町。

横浜の桜木町とはまた違った魅力がたくさんある街でしたよね?

ビジネス街とそのビジネス街を支えるお店。
大きいビルと小さい建物。

色々なものが混在して、桜木町の魅力は作られているのだなと感じました。