大宮区 高鼻町(氷川神社編)

投稿日: カテゴリー: Town Navi

さいたまの街をもっと知ろう!深く掘っていこう!と始まりましたこの企画。

意外と色々あるぞ、さいたま!ということで、第2弾は、大宮区高鼻町をご紹介します!

 

みなさんは、大宮に対してどんな街のイメージをお持ちですか?

パッとイメージできますか?僕は最初できませんでした。。。

だけど、ご安心ください!

このタウンナビを読んでいただければ、大宮はこんな街!というのがすぐにご理解いただけるはず!

今回は結論から言っちゃいます!

大宮は、「緑が多い街」なんです!意外じゃないですか?

そんな意外性のある大宮区高鼻町を深堀りしていきたいと思いまーす!

まず最初に、こちらの地図を見ていただきましょう!

じゃ、じゃん!

ぱっと見ただけでも緑の多さに目がいきます。

 

みどり、ドカン!

公園多いですねー。

けど、今回注目して欲しいのは違う場所なんです。

地図好きの方なら、もうお分かりのはず!

地図の中央、南北に伸びる緑の線がお分かりになりますか?

気になりますよね?

さっそくこの緑の線へ向かってみましょう!

緑の中に吸い込まれていく感覚。木漏れ日が心地よい。

す、すごい。。。な、なんですか、この緑道は。。。

緑もりもりが、どこまでも続いている。。

歩いてるだけで癒される。気持ち良すぎるぞ。なんか元気でてきた。

 

ここで、もっかい地図を見てください。はい。

(最初の地図よりも縮尺を小さくしています)

さいたま新都心から大宮へ南北へ続く緑道。氷川神社・氷川参道なくして大宮は語れない。

ピンクで囲んだ部分です。

南の端から北の端まで緑道が続いています。

その距離、なんと2km!!

 

ところで、緑道の北側に、「氷川神社」があります。

実は、この氷川神社、東京都・埼玉県近辺に約200社ある氷川神社の総本社なんです!大宮の氷川神社が総本社だったのですね。なんか誇らしい。笑

「大宮」の地名は、この氷川神社を「大いなる宮居」と称えたことに由来するのだとか。

大宮は氷川神社の街と言っても過言ではないですね!

 

さて、話は緑道に戻りますが。

実は、この緑道、氷川神社の参道で氷川参道と呼ばれています。

神社の参道が2kmも続いているなんて。。すごい。。

では、この氷川参道を氷川神社に向かって北上していきたいと思います!

 

なにやら気になる佇まい。

岩せんべいの名の通り歯ごたえのしっかりある硬いせんべいが特徴。

こういう建物はついつい入ってしまいます。

おせんべいを焼く美味しそうな匂いがしてきたので、店内へ。

とてもフレンドリーな店主がお出迎えしてくれました。大宮愛を熱く語っていただきました w

店の奥では、店主がおせんべいを焼いていました。

この地に居を構えて100年。おせんべいを焼き続けて60年。

さっそくこちらで焼いている「手焼岩せんべい」を購入し、もぐもぐ。

(つい夢中になってしまい、写真を撮り忘れてしまいました。。。)

とても歯ごたえがあり食べ応えのあるおせんべいでした。

塩加減が絶妙!また来よー。

 

さらに北へ足を進めます。

鳥居が見えてきました。

空を覆う緑。木々の合間からの木漏れ日が気持ちよい空間。

2km続く参道には、三つの大鳥居があり、こちらの鳥居は「二の鳥居」です。

この道はどこまで続くんだろう。。。

緑道を歩いていると少しずつ雰囲気が変わっていくのが分かる。少しずつ神聖な雰囲気に。

最初の緑道に比べるとより神聖な雰囲気になってきました。

神社はもうすぐ!

 

緑道沿いは、とても雰囲気の良い住環境に。

立派な住宅も多く。

木々の高さは建物の高さを優に超える。

 

こんなに近くに緑を感じられるお家、最高だなー。

 

個人的には、こういった物件も気になります。

元々お寿司屋さんだったと思われる建物。蔦をまとう外観が萌える。

 

 

こういう物件をリノベしたい!

「さいたま市風致地区」に指定されています。良好な環境がこうやって守られています。

この緑道沿い、調べてみると「風致地区」に指定されているそうです。

風致地区は、「都市における良好な自然景観を保全し、緑豊かなまちづくり」を目的に地域が指定されるそうです。

なるほど。どおりで緑豊かで良質な住環境が守られているはずですね!

歩車分離された道。歩行者専用の道なので安心して散歩を楽しめる。

沿道には、だんご屋さんも。

遠目で見ていたら店主と目が。笑
のりつきとのりなしがありましたが、お得感のあるのりつきの方を注文。

だんごを食べて、元気が出たところで、さらに北へ北へ。

 

お、おー、これは。。。

鳥居に引き込まれていく、、、

つ、ついに。境内入り口の「三の鳥居」!!

この鳥居をくぐった先に氷川神社が!

 

はい!

「楼門」。朱色が映えます。

り、立派です。

門をくぐり中へ。

ぱっ!

この日は、七五三のお参りで沢山の方々が境内に。

境内の木々が大きい。。。なんて神聖なんだ。

歩いてるだけで心が落ち着くなぁ。

 

ここまで氷川参道と氷川神社を中心にご紹介してきた大宮区高鼻町。

いかがでしたでしょうか?

街の中に、2kmの緑道がある街。これだけ緑を身近に感じられる街はあまりないのではないでしょうか?

氷川参道、氷川神社と共に歴史を刻んで来た街で、豊かな生活を送ってみませんか?

 

ところで、大宮区高鼻町、実はまだ魅力を半分しか伝えられていません。。

もうお分かりの方もいらしゃるかと思いますが、大宮には大宮公園があるんです!

ということで、次回、大宮区高鼻町(大宮公園編)をお届けいたします!

お楽しみにー!