住宅ローンの事前審査

投稿日: カテゴリー: リノベーションブログ

マイホーム購入を少しでも考えている方へ

先日、弊社が施工したリノベーションマンションにて

オープンハウスを開催しました。

沢山のご来場を頂き、様々なお話をさせて頂きました。

 

その中で一番多い質問は<住宅ローン>についてです。

マイホーム購入を考えている方なら、住宅ローン金利等は

よく調べられています。

 

※しかし、皆さん、住宅ローンを借りるときに

一番大切なことをしません。

 

私が、マイホーム購入を少しでも検討中の方へ、

必ず最初にお願いしている事が1つあります!

 

住宅ローン事前審査』です。

 

なぜ、購入する物件も決めてないのに住宅ローン?

と、皆さん聞かれます。

その理由は、<マイホームが購入できるのか>です!

そもそも、住宅ローンが組めないとマイホームは購入できません!

※現金購入は除きます。

 

住宅ローン事前審査を通過するために必要な条件が、

いくつかあります。下記は一部です。

  • ご勤続年数、雇用形態、年収 等の属性

  • 現在の借入(キャッシング等)、過去の金融事故等の信用情報

上記以外にも条件がございます。

 

ご自身が住宅ローンを組めるのか、事前審査を是非してください!

事前審査からマイホーム購入計画がスタートします!

弊社、提携金融機関にて最短3日で審査が可能です!

 

くよくお問合せいただく内容>

  • いくらまで住宅ローンを組めるの?

  • 月の返済〇万円だと、いくらまで借りれるの?

  • 自己資金がまったくないけど購入できますか?

  • 過去に借入、現在借入があるけど…

  • シングルマザーでもマイホームが欲しい!

  • 他の不動産会社で断られてしまったけど…等

お気軽にお問合せ下さい♪

 

【住宅ローン事前審査必要資料】

会社員の方

 <必須条件>

・正社員:勤続年数1年以上 ・契約社員:勤続年数3年以上 

・派遣社員:派遣会社、派遣先同じで3年以上  ・年収:150万以上

 

・源泉徴収票  ・保険証

・身分証(運転免許証・パスポート等)

 

自営業者の方

・確定申告書3期分

・保険証    ・身分証(運転免許証・パスポート等)

※上記とは別の書類が、場合により必要になります。

 

下記にはマイホームを購入したくても、

購入できなかった事例を記載しています。

マイホーム購入を少しでも考えている方へ参考になれば幸いです。

 

case1【S様】

S様は会社員、ご年齢:35歳、職種、年収、会社規模等の属性、

現在借入等も無く、住宅ローンの事前審査を金融機関に提出。

結果、不通過…

 

不通過の内容は、<信用情報>

 

事前審査前に、必ず過去の金融事故をお客様に確認します。

 

しかし、S様は数年前の携帯電話料金の支払い滞納について、

言わなくても大丈夫だろう…

 

と考え、私達にお伝えいただけませんでした。

 

携帯料金は、通話料金とは別に本体割賦料金があります。

この割賦支払を滞納したことが、原因だと思います。

 

この様な心配事は皆さんあります。

事前に私達専門家にご相談ください!

住宅ローン事前審査を提出する前に、簡単に調べることが可能です。

 

case2【N様、会社員、42歳】

N様は奥様とお二人暮らしで、お子様の予定はないため

二人で住める駅近のワンルームをご自身でインターネットから

物件を見つけ、知人の私にお問合せ頂きました。

 

N様は、事前にご自身で探した別物件で、住宅ローン事前審査を

受けており、今回の物件購入予算以上の、借入額が既に審査を通過していました。

※ご自身で金融機関へ

 

そのため、N様は室内を内見した後、すぐに申込書を記入し

案内当日に、契約日まで決定いたしました。

 

今回の物件で、住宅ローン事前審査…

結果:条件付き通過(諸条件が金融機関からつけられます)

 

同じ金融機関、前回審査した物件より安い物件、N様は転職等はしていません…

以前の事前審査から変更されたのは、物件です。

今回の物件は、専有面積(お部屋の大きさです)が少し小さくなっていました。

 

金融機関には、住宅ローンを貸すときの基準に<お部屋の大きさ>も審査内容に入っています。

 

なぜか?

 

住宅ローンを貸す金融機関は、

購入者自身が住む、<住宅ローン>を使用して、他人に賃貸する<投資物件購入>を、

とても注意深く審査しているからです。

 

条件付き通過のため、結果、N様は弊社提携金融機関にて

再度、事前審査を受けていただきました。

無事、満額で通過。

 

現在は、インターネットでご自身で簡単に審査や調べることができます。

インターネットには、一般的な内容が情報としてあり

万人に適用できる情報ではありません。

不動産購入については、購入される方(人)・不動産(物件)は同じではありません!

専門家が、条件を確認し、その方にあったベストなご提案を致します。

 

必ず、購入時には専門家にお問合せ下さい!

弊社には、不動産売却・購入・リノベーション・賃貸の専門家がおります!

 

不動産会社、特有の強引な営業は一切致しません!!

 

お打合せスペースは、カフェのようなオシャレな場所から、

会議室までございますので、ご安心してお越しください♪

メットデザインホームの清水でした!